何度見ても笑えるマイ☆ボス マイ☆ヒーロー

マイ☆ボス マイ☆ヒーローは長瀬智也さん演じるやくざの若頭である榊真喜男は時期組長の座をかけて、年齢を偽り高校に入学するという話です。

長瀬智也さんがハマり役というか、三枚目の役をやらせたら右に出る人はいないのではないかと思います。

高校生の制服を着ていてもまったく違和感がないし、若頭のときと生徒のときのギャップも好きでした。

 

私が好きだったのは体操のシーンです。主人公の榊は体操をまったく覚えられなかったのですが、アグネスの部分だけは力強く行っていました。

そのアグネスのシーンがとても好きだったのです。

何度見ても笑ってしまいます。

 

ですが今思うとアグネスって何なのでしょう。

みんな真面目にアグネス体操を踊っていましたが、よく考えると変です。

いろんな意味で笑えるドラマでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ