今までにない新しいタイプのATARU

サヴァン症候群であるチョコザイ、女刑事の蛯名、主任の沢を中心に物語が展開されます。

チョコザイが呟く手がかりを元に蛯名と沢が事件の真相を推理していきます。

手がかりを見つける本人が推理するのではなく、周囲の人間がその手がかりを元に推理するというのは今までになかったため、新しいタイプの推理ドラマであると感じました。

またところどころコメディの要素がちりばめられており、そこも面白かったです。

チョコザイの意味の分からない行動に振り回される蛯名と沢、事件と関係あるかと思えばまったく関係なかったり、一見関係なさそうに見えて関係があったりと見極めるのが難しいです。

 
私が好きだったのはシンクロナイズド刑事のシーンです。

事件そのものにはまったく関係ありませんが、毎回出てくるのでシンクロナイズド刑事のドラマも見てみたいものだなと感じました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ